こんな経営者、経営役員におすすめ

・若手の採用難に直面している。
・自社にマッチした人材に会いたい。
・人材紹介会社を活用してみたい。

多くの中小企業が利用する ジェイックの人材紹介サービスとは?

 2019年に東証マザースに上場した、就職支援事業を展開するジェイック。就職支援・採用支援・人材育成まで、人材に関する幅広いサービスを展開しています。「中堅中小企業の味方」とうたい、意欲の高い若手人材の採用支援を行っています。
 ジェイックの採用支援サービスでは、5日間のビジネス研修を終えた若手求職者約20名と、一度に集団面接ができます。多くの人に面接できるため、自社にマッチした人材と出会える確率が高くなり、採用に苦労してきた中堅・中小企業から高い評価を得ています。コロナ禍では集団面接を全てオンライン化し、時代に合わせた採用支援を実施中。何度面接しても無料で、費用は採用者が決定した時だけという点も、広く活用されている理由です。

慢性的な人手不足を解消した、介護・福祉施設の事例

 横浜市の社会福祉法人フェローズは、ほかの介護・福祉施設と同様に慢性的な人不足で悩んでいました。求人媒体などを利用していましたが「応募者の3人に1人は連絡なしで面接にすら来ない」、「採用した人のうち3人に1人は出社当日から来ない」といった厳しい状況でした。そんな時にジェイックのホームページを見る機会があり、集団面接の参加を決めたといいます。

社会福祉法人フェローズ 専務理事 増島 一成さん

 その結果、フェローズでは3年間で32名を採用し、現在も28名が活躍しています。ジェイックで採用したメンバーだけで新しい施設も立ち上げました。全員が過去に介護・福祉業界で働いた経験のないメンバーでした。
 フェローズ専務理事の増島一成さんは「未経験者を正社員で採用することに、正直言うと初めは不安もありました。ただ、結果を見ると、離職率の低下による採用活動費の減少や、スタッフ不足での機会ロスの防止など、初期投資は少し大きくても、長いスパンで見ればペイできると思います」と語っています。

無料で資料ダウンロード

【資料の概要】
・サービス一覧
・教育融合型人材紹介
・ご紹介人材について
・5日間研修
・オンライン面接会
・活躍支援研修
・参加の手続き
・成果報酬型の料金体系

ご希望の方は下記のフォームにご入力ください