東京都は25日、新型コロナウイルスの対策本部会議を開き、1テーブル4人以内での会食とするよう求めていた協力依頼について、8人以内に人数を緩和することを決めた。都が感染対策などを確認した認証店が対象で、12月1日から実施する。9人以上の場合は、ワクチン接種の有無を確認するよう飲食店に推奨する。非認証店には引き続き、4人以内での会食とするよう呼びかける。

 認証店、非認証店とも新型コロナ対応の特別措置法に基づかない協力依頼で、罰則などはない。

 一方、大阪府は25日、現在の認証店は1テーブル4人以内、非認証店は1組4人以内での会食とする呼びかけを12月末まで継続することを決めた。=朝日新聞デジタル掲載2021.11.25