目次

  1. セミナーでわかる営業DXの要点
  2. イベント概要

 テレワークが浸透した現在、営業手法・営業組織のデジタル化の必要性が増しています。

 今回のセミナーのゲストは、クラウドサービスを活用することで「属人的な営業」から「科学的な営業」へと変革し、10年で売上を倍増させたユニフォームネットです。営業組織でのクラウドサービス活用やDXのポイントについて、すぐにでも取り入れられるポイントについてお話し頂きます。

 セミナーではこのほか、業界を牽引する2社からも「利益XX倍にする商談DXで重要な3つのポイント」、「デジタルマーケティングで武装するセールス組織のDX化」の講演があります。

 営業DXの要点を学び、直ぐにでも使えるノウハウを持ち帰ってみませんか?

日時:2月1日(火) 17:00~18:30頃

場所:オンラインで開催します。お申し込み後、開催1週前~前日までにZoomの参加URLをお送りいたします。

プログラム1

オープニングセッション

〜明日から使えるDX実践術〜 10年で売上倍増! ユニフォームネット社の営業DX事例

登壇者:株式会社ユニフォームネット 代表取締役社長 荒川広志(あらかわひろし)

1976年生まれ、福島県郡山市出身。都内の大学を卒業後、3年半仕入先で修行ののち、実家の家業であるユニフォームネットに入社。 その頃、東京進出を果たすも、リーマンショックで業績低迷、東日本大震災での被災に合う。そんな中、2012年に社長に就任し、属人的な営業スタイルの会社を変えるべく科学的な営業、会社の見える化に取り組み、事業承継後8年連続過去最高の売上を更新。現在は会社のDX化にも取り組んでいる。

プログラム2

『利益XX倍にする商談DXで重要な3つのポイント』

登壇者:かんざし 商談DX伝道師 石井 貴紀(いしい たかのり)

1986年福島県生まれ。自社開発の「かんざしクラウド」をはじめとした業務効率化ツールの営業に従事し、様々な展示会においてセミナーに登壇。フィールドセールスでは年間400件超の訪問営業を経てインサイドセールス両職を経験し、現在は「どこでもSHOWBY」を通じて、企業の商談DX推進を実現していくことを目指している。

プログラム3

デジタルマーケティングで武装するセールス組織のDX化

登壇者:BLAM執行役員 宮本 舜(みやもと しゅん)

2013年、大手Web専業広告代理店(株式会社 OPT)に入社。デジタルマーケティングのコンサルティング業務を経て、マーケティングツールの事業責任者に従事。 2018年、BLAMに入社し、マーケティングプロ人材のマッチングプラットフォーム「カイコク」の立ち上げを推進。 現在、「TDX(チームデジタルトランスフォーメーション)」のコンセプトの元、企業のマーケティングDX支援に従事。

共催:朝日新聞社 メディアデザインセンター ツギノジダイ編集部

株式会社アイズ、全国中小企業クラウド実践大賞

※オンラインで配信いたしますのでパソコン環境での視聴を推奨いたします。