12日のイベントに登壇した石渡さんも初めてのオンラインイベント登壇だったそうです。

 ホッピービバレッジの広報担当者とも相談を重ねながら、イベントのスケジュールを詰めていきました。

zoomのウェビナーを月額8140円で契約

 今回、イベントツールとして選んだのはzoomのウェビナーです。

 zoomミーティングとの主な違いに、

・ホスト・共同ホスト・パネリスト・視聴者という役割分担がある
・視聴者はカメラ・音声がオフになる
・カメラをオンしているパネリストの画面を大きく見せることができる
・チャットのほかにQ&A機能がある

などがあります。石渡さん・杉本編集長の対談形式を基本としつつも、参加者全員で乾杯のシーンを撮影しようとすると、ウェビナーが便利かな……と判断して採用しました。

ツギノジダイに会員登録をすると、記事全文をお読みいただけます。
おすすめ記事をまとめたメールマガジンも受信できます。