値上げ交渉のコツを紹介

 企業間で取引されるモノの価格を示す4月の企業物価指数が、前年同月より10.0%上昇し、比較できる1981年以降、最大の伸びとなりました。仕入れ費用などが上昇する中、自社の製品やサービスの価格を適正に転嫁するための交渉力が、中小企業経営の課題となっています。

 交渉では、規模の小さい企業が必ずしも不利とは限りません。建設業などを中心に多くの事業再生に関わったクラフトバンク総研所長の髙木健次さんによると、条件によっては中小企業が大企業より優位に立つケースもあるそうです。髙木さんへの取材などをもとに、値上げ交渉のコツについてPodcastで紹介しました。ツギノジダイへの無料会員登録でお聴きになれます。

ツギノジダイに会員登録をすると、記事全文をお読みいただけます。
おすすめ記事をまとめたメールマガジンも受信できます。