目次

  1. 社員教育をテーマに意見交換
  2. タイムスケジュール(予定)

 コロナ禍で中小企業でもリモートでの業務が浸透し、オンラインで授業を受けた世代が新卒で入社し始めるなど、アフターコロナを見据えて社員教育のあり方が問われています。そこで、中小企業経営に関わる方を対象に、社員教育をテーマにした率直な意見交換の場を設けることにしました。

 今回は「一般社団法人2代目お坊ちゃん社長の会」との共催で行います。同会は中小企業の後継ぎを中心に約20人で構成されています。月1回、オンラインで定例会を開き、自社の経営改善の取り組みなどをプレゼンテーションしたり、話し合ったりしています。

 当日は同会代表理事で自動車整備工場「京南オートサービス」(東京都多摩市)社長の田澤孝雄さんが社員教育をテーマに基調講演を行い、編集部がツギノジダイで取り上げた社員教育の事例を紹介します。

 その後は、参加者同士の意見交換の時間を設けました。Zoomミーティングで二つのルームに分かれ、社員教育をテーマに自社の取り組みの紹介や活発な意見交換をしていただければと思います。7月8日当日のタイムスケジュール(予定)は以下の通りです。皆様の実りあるディスカッションを期待しています。

18:00 イベント開始
18:03 基調講演「アフターコロナの社員教育」(2代目お坊ちゃん社長の会代表理事・田澤孝雄さん)
18:25 質疑応答
18:35 社員教育の事例紹介(ツギノジダイ副編集長・広部憲太郎)
18:40 質疑応答
18:45 参加者による意見交換(ブレイクアウトルーム)
19:25 意見交換終了、振り返り
19:30 終了

 参加は無料ですが、ツギノジダイの会員登録が必要です。会員登録後、本ページ内で当日参加用のボタンをお示しします。

ツギノジダイに会員登録をすると、記事全文をお読みいただけます。
おすすめ記事をまとめたメールマガジンも受信できます。